船員災害防止協会(せんさいぼう)は船員の安全確保、船内衛生や災害ゼロを目指す認可法人です。

協会について

協会の機構

船員災害防止協会について

船員災害防止協会は、「船員災害防止協会等に関する法律」に基づいて昭和42年10月に設立された特別法人です。(昭和57年「船員災害防止活動の促進に関する法律」に改正)
会員(船舶所有者及びその団体)の皆様とともに、船員の安全の確保と船内衛生の向上のための対策を自主的に推進して、船員の災害を防止することを目的としています。
設立以来、関係法令並びに船員災害防止基本計画とその実施計画の趣旨に沿って、また、会員の皆様の要望にこたえて、安全衛生に関する調査研究、広報活動、技術の指導援助など、 多岐で幅広い事業活動を全国的に展開・実施しています。
船員の幸福と企業の発展に寄与するため、会員の皆様とともに、船員災害絶無の実現を目指していきます。

組織図

船員災害防止協会組織図
ページの先頭に戻る

役員名簿

会長(非常勤)
森本 靖之 元(一社)日本船長協会会長
副会長(非常勤)
三木 孝幸 現 三洋海運株式会社 取締役社長
副会長(非常勤)
重 義行 現(一社)大日本水産会 専務理事
専務理事(常勤)
金田 章治 前(一財)海技振興センター 監事
常務理事(常勤)
濱田 肖介 前(一財)日本船員厚生協会 理事長
監事(非常勤)
長岡 英典 現(一社)大日本水産会 常務理事
監事(非常勤)
田中 俊弘 現(一社)日本船主協会 常務理事
顧問
神田 一郎 前 船員災害防止協会 専務理事
参与
庄司 るり 現 東京海洋大学大学院教授

(平成30年7月1日現在)

ページの先頭に戻る

本部・支部所在地

船員災害防止協会 本部・支部所在地
ページの先頭に戻る

支部・地区支部一覧

支部・地区支部名 連絡先
01北海道支部 〒047-0007
小樽市港町4-4
小樽港湾センター3F
TEL:0134-33-4351
小樽地区支部 〒047-0048
小樽市高島1-2-5
小樽機船漁業協同組合内
TEL:0134-34-1222
函館地区支部 〒041-0821
函館市港町3-19-2
津軽海峡フェリー株式会社内
TEL:0138-43-6997
室蘭地区支部 〒051-0013
室蘭市舟見町1-130-21
室蘭漁業協同組合内
TEL:0143-24-3331
釧路地区支部 〒085-0845
釧路市港町1-18
釧路機船漁業協同組合内
TEL:0154-43-3411
留萌地区支部 〒077-0041
留萌市明元町5-3
新星マリン漁業協同組合内
TEL:0164-43-1111
稚内地区支部 〒097-0006
稚内市新港町1-13
稚内機船漁業協同組合内
TEL:0162-23-4180
根室地区支部 〒087-0054
根室市海岸町1-17
根室漁業協同組合内
TEL:0153-23-6161
網走地区支部 〒093-0032
網走市港町4-63
網走漁業協同組合内
TEL:0152-43-3121
紋別地区支部 〒094-0011
紋別市港町6-5-2
紋別漁業協同組合内
TEL:0158-24-2131
苫小牧地区支部 〒053-0005
苫小牧市元中野町4-7-1
北洋海運株式会社内
TEL:0144-34-6105
02東北支部 〒985-0016
塩釜市港町1-4-1
マリンゲート塩釜2F
TEL:022-367-2939
青森地区支部 〒030-0821
青森市勝田2-23-12
株式会社細川産業内
TEL:0177-23-1451
八戸地区支部 〒031-0822
八戸市白銀町三島下95
八戸漁業指導協会内
TEL:0178-33-3314
釜石地区支部 〒026-0021
釜石市只越町2-6-20
株式会社山元内
TEL:0193-22-1805
宮古地区支部 〒027-0005
宮古市光岸地4-40
宮古漁業協同組合内
TEL:0193-62-1231
気仙沼地区支部 〒988-0021
気仙沼市港町508-2 福徳第2ビル2F
宮城県北部船主協会内
TEL:0226-22-0793
小名浜地区支部 〒970-0311
福島県いわき市江名字北町50
福島県鰹鮪漁業者協会内
TEL:0246-55-7164
石巻地区支部 〒986-0860
石巻市のぞみ野1-1-2
津田海運株式会社内
TEL:0225-23-0181
秋田地区支部 〒011-0945
秋田市土崎港西1-5-11
秋田県漁業協同組合内
TEL:018-845-1311
酒田地区支部 〒898-0036
酒田市船場町2-2-1
山形県漁業協同組合内
TEL:0234-24-5611
03北陸信越支部 〒950-0078
新潟市中央区万代島9-1
佐渡汽船株式会社内
TEL:025-245-3555
伏木地区支部 〒930-0096
富山市舟橋北町4-19
森林水産会館 県漁連内
TEL:076-432-6222
七尾地区支部 〒926-0015
七尾市矢田新町二部162-3ポートサイド七尾
北陸曳船株式会社内
TEL:0767-53-8211
04関東支部 〒231-0002
横浜市中区海岸通4-23
相模ビル2F
TEL:045-212-3121
東京地区支部 〒101-0051
千代田区神田神保町2-32金子ビル206号
(一社)全日本船舶職員協会
TEL:03-3230-2651
千葉地区支部 〒260-8517
千葉市中央区中央港1-9-5
株式会社ダイトーコーポレーション千葉支店内
TEL:043-238-5110
川崎地区支部 〒210-0006
川崎市川崎区砂子1-2-14
橋本屋ビル201
富士海運株式会社内
TEL:044-244-2991
鹿島地区支部 〒314-0103
茨城県神栖市東深芝8
鹿島埠頭株式会社内
TEL:0299-92-5551
銚子地区支部 〒288-0001
銚子市川口町2-6528 第三卸市場管理事務所
銚子市漁業協同組合内
TEL:0479-22-3200
茨城地区支部 〒310-0011
水戸市三の丸1-1-33 すいさん会館2F
茨城沿海地区漁連内
TEL:029-224-5151
三浦三崎地区支部 〒238-0243
三浦市三崎2-22-10 三崎水産会館
三崎鮪船主協会内
TEL:0468-81-5208
横須賀地区支部 〒238-0004
横須賀市小川町27-17
東京汽船株式会社
横須賀支店内
TEL:046-826-3911
05中部支部 〒455-0032
名古屋市港区入船2-2-14
藤洋ビル3F
TEL:052-652-1193
名古屋地区支部 〒455-0032
名古屋市港区入船2-2-14
藤洋ビル3F
中部支部内
TEL:052-652-1193
四日市地区支部 〒510-0011
四日市市霞2-1-1
伊勢湾防災株式会社内
TEL:059-361-1033
鳥羽地区支部 中部支部扱い
TEL:
清水地区支部 〒425-0021
焼津市中港2-6-13
静岡かつお・まぐろ漁業者協会内
TEL:054-628-7258
下田地区支部 〒415-0000
下田市外ヶ岡11
伊豆漁業協同組合内
TEL:0558-22-3585
敦賀地区支部 〒914-0079
敦賀市港町7-15敦賀港湾合同庁舎
福井運輸支局 敦賀庁舎気付
TEL:0770-22-0003
06近畿支部 〒552-0021
大阪府大阪市港区築港3-7-15
港振興ビル204
TEL:06-6573-7009
京都地区支部 〒624-0946
京都府舞鶴市下福井901舞鶴港湾合同庁舎
京都運輸支局 舞鶴庁舎気付
TEL:0773-75-0616
和歌山地区支部 〒640-8404
和歌山県和歌山市湊1106-4
和歌山運輸支局気付
TEL:073-422-0606
勝浦地区支部 〒649-5335
和歌山県東牟婁郡那智勝浦町大字築地8-5-5
和歌山運輸支局 勝浦海事事務所気付
TEL:0735-52-0260
07神戸支部 〒650-0024
神戸市中央区海岸通5
商船三井ビル2F
TEL:078-392-7565
08中国支部 〒734-0011
広島市南区宇品海岸2-15-17
垰野ビル3F
TEL:082-252-7000
広島地区支部 〒734-0011
広島市南区宇品海岸2-15-17
垰野ビル3F 中国支部内
TEL:082-252-7000
尾道地区支部 〒722-0002
尾道市古浜町27-284 尾道糸崎港湾福祉センター
広島県内航海運組合東部支部内
TEL:0848-25-3458
因島地区支部 〒722-2323
尾道市因島土生町1899-35
中国運輸局 因島海事事務所気付
TEL:0845-22-2298
木江地区支部 〒725-0401
豊田郡大崎上島町木江5067-9
木江地区造船海運振興協議会内
TEL:0846-62-1024
呉地区支部 〒737-0029
呉市宝町9-25呉港湾合同庁舎
中国運輸局 呉海事事務所気付
TEL:0823-25-0887
岡山地区支部 〒701-4302
瀬戸内市牛窓町牛窓5662-4
(一社)瀬戸内市緑の村公社内
TEL:0869-34-4356
松江地区支部 〒690-0024
松江市馬潟町43-3
島根運輸支局気付
TEL:0852-38-8111
境地区支部 〒684-0034
境港市昭和町9-1境港港湾合同庁舎
鳥取運輸支局 境庁舎気付
TEL:0859-42-2169
徳山地区支部 〒745-0025
周南市築港町13-38 徳山下松港湾福祉センター
山口県内航海運組合内
TEL:0834-21-0505
阿武・萩地区支部 〒758-0011
萩市大字椿東6446番地5
山口県漁業協同組合 はぎ統括支店内
TEL:0838-25-0231
09四国支部 〒760-0020
高松市錦町1-21-3
開拓ビル5F
TEL:087-851-8307
香川地区支部 〒760-0020
高松市錦町1-21-3
開拓ビル5F
四国支部内
TEL:087-851-8307
徳島地区支部 〒770-0865
徳島市南末広町6-50
徳島県内航海運組合内
TEL:088-654-7279
松山地区支部 〒791-1113
松山市森松町1070
四国運輸局 愛媛運輸支局気付
TEL:089-956-9952
新居浜地区支部 〒792-0011
新居浜市西原町2-7-21
新居浜地区海運組合内
TEL:0897-37-2475
宇和島地区支部 〒798-0003
宇和島市住吉町2-7-14
南予内航海運組合内
TEL:0895-22-4776
高知地区支部 〒780-8010
高知市桟橋通5-5-4
高知県海事振興会内
TEL:090-6283-1666
10九州支部 〒801-0834
北九州市門司区本町1-5
PORT
MOJI壱番館6F
TEL:093-331-4673
長崎地区支部 〒851-2211
長崎市京泊3-3-1 関連商品売場棟B-20
山田水産株式会社内
長崎県以西底曳網漁業協会内
TEL:095-850-4300
下関地区支部 〒750-0066
下関市東大和町1-7-1下関港湾合同庁舎
九州運輸局 下関海事事務所気付
TEL:083-266-7151
鹿児島地区支部 〒892-0823
鹿児島市住吉町13-1 鹿児島港湾ビル3F36号
鹿児島県旅客船協会内
TEL:099-222-2352
佐世保地区支部 〒857-0855
佐世保市新港町8-1 新みなとターミナル1F
佐世保旅客船協会内
TEL:0956-22-6575
福岡地区支部 〒812-0013
福岡市博多区博多駅東2-11-1福岡合同庁舎新館
九州運輸局 船員労働環境課気付
TEL:092-472-3175
大分地区支部 〒870-0932
大分市東浜1-4-12大分県海運組合気付
TEL:097-599-5655
熊本地区支部 〒869-3207
宇城市三角町三角浦1160三角港湾合同庁舎
熊本運輸支局 三角庁舎気付
TEL:0964-52-2069
宮崎地区支部 〒880-0858
宮崎市港2-6
宮崎県漁連 漁政部気付
TEL:0985-28-6111
佐賀地区支部 〒847-0861
唐津市二タ子3-216 唐津港湾合同庁舎
佐賀運輸支局 唐津庁舎気付
TEL:0955-72-3009
北九州地区支部 〒801-0834
北九州市門司区本町1-5
PORT MOJI壱番館6F 九州支部内
TEL:093-331-4673
11沖縄支部 〒900-0012
那覇市泊3-1-8
(一社) 沖縄旅客船協会内
TEL:098-862-0733
ページの先頭に戻る

定款・事業計画・財務諸表等

ページの先頭に戻る

船員災害防止推進会名簿

ページの先頭に戻る

船員災害・疾病発生状況

国土交通省の集計による、船員の災害及び疾病発生(休業3日以上)の千人率は、当協会が設立された翌年の昭和43年度を初年度とする第一次船員災害防止計画以降、 関係者の努力により、発生件数、発生率ともに当協会の設立当初(昭和42年)に比べて、死傷災害で約4分の1弱、疾病では8分の1弱と大幅に減少しています。

この顕著な改善の実績は、国土交通省の下で、船舶所有者、船員及び関係者の皆様が、たゆまない努力を積み重ねてこられた成果と言えます。

しかしながら、最近の10年程度は、発生率の減少が鈍化または横ばいとなっています。実は、その報告の中身が最近変化していきています。 それは、全国の少子高齢化によると思われる疾病・障害が多くなっている傾向があります。
船員災害の最大の課題である死亡災害は陸上全産業と比べて約15倍となっていますが、その半数(47%)が「海中転落」によるものであり、次いで「海難」によるものが4分の1(25%)を占めていて、 その改善を強く求められています。

災害と疾病の発生 状況の改善を図るには、船舶所有者と船員の皆様の自主的な船員災害防止活動の地道な日々の推進が、一層必要となっており、高年齢船員から若年船員への海技の伝承だけでなく、 安全意識を身につけさせる啓蒙活動も、船内の家族的雰囲気の中で構築していくことがますます重要になってきています。
当協会は船災害防止活動に関して、皆様のお役に立つ事業及び情報提供をひとつひとつ着実に実施していきます。

死傷災害発生率の推移
疾病発生率の推移
ページの先頭に戻る

協会の活動

船員災害防止協会の役割

船員災害防止協会の役割
ページの先頭に戻る

安全衛生教育・技術指導

船員災害防止協会は、会員の皆様に安全・衛生に関する講習会や訪船指導をご提供します。

安全衛生講習会

転倒・挟まれ・海中転落等の多発災害、安全衛生管理体制、消化・救急訓練、保護具の使用、生活習慣病・感染症の予防、飲用水の管理、AEDの使用法、酸欠事故防止等についての講習会です。 →全国で年間7~80回開催(会員無料)

安全衛生講習会
生存対策講習会

船舶遭難時における生存を図るための教育訓練として、生存維持に関連した座学と膨脹式救命筏、救命胴衣、作業用救命衣、イマーションスーツ、各種信号等を用いた実技と取扱い方法についての講習会です。 →全国で年間10回程度開催(会員無料)

生存対策講習会
訪船・安全衛生技術指導

主として船員災害の発生率の高い中小船舶を在港時に当協会指導員が訪船してのチェック及びそれに基づく助言・情報の提供をします。 →全国で年間700隻程度実施(会員無料)

訪船・安全衛生技術指導
ページの先頭に戻る

資格取得のための講習

船員災害防止協会は、新たに資格取得を目指す皆様を応援します。(受講料の会員割引あり)

衛生管理者登録講習ーーー約1ヶ月間

満20歳以上で船舶衛生管理者資格認定希望者を対象とした船舶衛生管理者適任証書取得のための講習です。

衛生管理者登録講習
船舶衛生管理者講習(B)ーーー約10日間

東京海洋大学海洋工学部または神戸大学海事科学部の卒業生で在学中に船舶衛生関係科目を履修するとともに乗船実習を修了した者を対象とした船舶衛生管理者適任証書取得のための講習です。

船舶衛生管理者講習
危険物等取扱責任者更新講習ーーー通信教育

危険物等取扱責任者認定資格者を対象とした、5年毎の資格更新のための講習です。(随時開講)

危険作業登録講習(酸素欠乏危険作業講習)ーーー2日

危険作業のうち、酸素欠乏及び有害な気体の検知に従事する者が対象です。

危険作業登録講習
船舶料理士登録試験ーーー1日

満20歳以上で船舶に乗り組み1年以上専ら調理に従事した経験を有する者を対象とした、船舶料理士資格取得のための試験です。

船舶料理士登録試験
ページの先頭に戻る

船員労働安全衛生月間の推進

船員災害防止協会は、毎年9月に開催される月間事業をサポートします。

安全衛生意識の向上を目指して、ポスター・標語ビラの配布、船員災害防止大会・保護具展示説明会等の開催、船員労働安全衛生功績者の表彰等を実施しています。

実施のしおり

実施のしおり

リーフレット

リーフレット

安全衛生標語

安全衛生標語

和文ポスター

和文ポスター

英文ポスター

英文ポスター

ページの先頭に戻る

会員募集

船員災害防止協会への会員加入のお願い

 私ども船員災害防止協会は、「船員災害防止活動の促進に関する法律」に基づき昭和42年に設立された特別法人です。 依頼、船舶所有者及びその団体で構成される会員の皆様とともに、法律の目的に沿って船員の災害防止及び船内衛生向上のため活動を推進しております。

 当協会は、東京本部、全国11ヶ所の支部と64ヶ所の地区支部により構成される全国的ネットワークを活用して、各種安全衛生講習会の開催、 訪船による船員労働安全衛生規則に関するアドバイス活動、毎年9月に全国で開催される船員労働安全衛生月間事業の推進、協会ウェブサイト等による船員災害防止に係る最新情報の提供、 刊行物をはじめとした関係各種頒布品の提供等、会員の皆様等に対するサポートを実施しており、平成28年11月末現在、一般会員数1,953事業者(在籍船員数25,508名)のご加入をいただいております。

 船員の災害につきましては、関係の皆様のたゆまぬご努力により、災害発生率は協会設立当初に比べ、死傷災害、疾病ともに減少しましたが、残念ながら近年はその減少傾向は鈍化しております。 また、近年は少子高齢化の影響が海上労働にも現れてきており、高齢船員の身体能力の低下や過信・油断による災害、疾病の増加、若年船員の安全意識の不足による思いもよらない災害が発生しております。 従前どおりの取り組みを地道に続けながら、このような新たな状況に対応した船員災害防止活動を積極的に推進しております。

 当協会は、船舶所有者の皆様のご期待に添うべく、日々、会員様向けサービスの充実に向け努力して参りますので、御社におかれましては是非当協会でご加入いただき、共に、 船員の労働安全衛生環境の確保に向けた活動を推進していただきたく、よろしくお願い申し上げます。

船員災害防止協会
会長 森本 靖之

ページの先頭に戻る

入会のご案内

当協会は、船舶所有者等約2,100社、所属船員約26,000名のご参加を得て、会費収入をもとに運営しています。会員特典として機関誌送付の他、講習会参加費無料、 安全・衛生活動に活用するための頒布図書等は会員割引価格としています。
まだ加入されていない船舶所有者の新規加入をお待ちしています。また、賛助会員も募集中です。お問合せは協会本部または最寄りの支部までお願いします。

ページの先頭に戻る

申込書・会員規程・連絡先

ページの先頭に戻る

アクセスマップ

ページの先頭に戻る

船員災害防止協会
〒102-0083 東京都千代田区麹町4-5 海事センタービル4階
TEL 03-3263-0918 FAX 03-3263-0910

【電車ご利用の場合】
・東京メトロ有楽町線「麴町駅」2番出口より徒歩1分/「永田町駅」9a出口より徒歩10分
・東京メトロ半蔵門線「半蔵門駅」2番出口より徒歩5分
・JR中央線、総武線「四ツ谷駅」より徒歩8分
・東京メトロ丸の内線「四ツ谷駅」より徒歩8分

ページの先頭に戻る